~Since 2006/10~
   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルミネス(欧米版問わず初期のみ)で、システムソフトウェア3.50のダウングレードが可能に。日本語版の初期版、BEST版どちらとも使用可能とのことです。
[3.50→1.50ダウングレード(ルミネス) ]の続きを読む
スポンサーサイト
友達からの情報ですが、日本語版ルミネス、欧米版ルミネスどちらのものでもダウングレードできる穴が発見されたそうです。
後ほどわかり次第詳しくDL方法などを説明します。
びっくりですね、もぅ3.03のダウングレーダーが出てきてしまいましたよw
使用している基板が何であれ(TA-082/TA-086でも)PSP v1.50へダウングレードができるようになりました。
ダウングレードするにはリバティーシティーストーリーの初期版が必要になります。

ダウングレード法を説明します。

『注意』
現在リリースされている3.03ダウングレーダーは高い成功率と実証がありますが、ダウングレード最中に壊れる危険性があるので注意してください。

『確認』
・GTA:LCS UMD(初期版)
・PSP v3.03(この方法でv3.03以外ではやらないでください)
・ダウングレーダー本体 こちらからダウンロードできます。
・PSP v1.50のアップデーターファイル(EBOOT.PBP)

『手順1』
PSPのバージョンがv3.03以外の場合は、SCEI公式ページから3.03のアップデーターをダウンロードしてアップデートすれば問題ありません。

『手順2』
3.03のダウングレーダーファイルを解凍し、出来たフォルダの「MS_ROOT」フォルダの中身を全てメモリースティックのルートに上書きしてください。

『手順3』
次にGTA:LCSのUMDを入れ、ロードするすると勝手にメモリースティック内のセーブデータを読み込みます。
ここで3.03HENが正しく読み込んだとき、ライトブルーになrはずです。

『手順4』
3.03HENが正しく読み込まれた事を確認するために、XMBの[本体設定]→[本体情報]でバージョンが3.03HENになっている事を確認してください。

『手順5』
3.03HENであることが確認出来たら、XMBのゲームからPSPアップデート verX.YZを起動する
確認がでてくるので×ボタンを押してダウングレード実行してください。準備が出来ていない場合はRボタンを押してダウングレーダーを終了することもできます。

『手順5』
フラッシュを書き換えのため、しばらく待ちます。
ダウングレードが終了すると×ボタンで再起動するようになっているので、×ボタンを押してください。
PSPが再起動し、設定が壊れていると言われるので○ボタンを押して初期化します。再度再起動するとPSPがv1.50になっていれば、ダウングレードの成功です。


※上記の方法で失敗しPSPなどが破損しても当サイトは一切責任をとりませんので、すべて自己責任でお願いします。
2.8→1.5のダウングレーダー


先にこっち書くべきでしたね^^;
ということで書きます!
題名どおり2.8~1.5へのダウングレーダーです。
1.5にすればUMDからの最新のゲームの起動はできなくも、ほとんどのアプリはなどは起動しますが【Devhook v0.51】にすればアプリも3.0対応のゲームもUMDから起動が可能です。


---ダウングレード方法---
『必ず確認すること』
・PSP本体のバージョンが2.8であること。2.8以外で以下のことをすると壊れます。
・メモリースティック32MBをPSP上でフォーマットしておくこと。
・ACアダプタを付けること。
・基盤が「TA-082」では無いこと。
以上のことを必ず確認してからダウングレードを行ってください。


『手順1』
始めにココからダウングレーダー本体をダウンロードしてください。

『手順2』
ダウンロードしたフォルダ内にある
[2.80 - 1.50.exe]をダブルクリックして起動してください。
起動後、[Browse...]という所を押してください。
メモリースティックを選択し[Install]を押すと
メモリースティック内にファイルなどがインストールされます。

『手順3』
インストール終了後、PSPのルートフォルダに[DOWNDATER]フォルダと[utils]フォルダ、PSPフォルダに[eLoader]フォルダが出来ているのを確認してください。

『手順4』
PSP本体に戻り、[PHOTO]フォルダから[xLoder]を選び、△を押してスライドショーを押してください。(ここが重要です)
すると「画像が再生できません。表示できる画像がありません。」と出ます。
×で戻り、操作音がしなくなったらxLoaderが起動可能になってます。
※[eLoder]からFW280DownDate4TA-079を起動するとPSPが壊れます!
その状態のまま、[GAME]フォルダから[FW280DownDate4TA-079]を選び、起動してください。
起動したら○で開始です。メモステランプが勢いよく点灯します。
(フラッシュを書き換える作業なのでPSPに触れると失敗の原因になるので放置しましょう。)
しばらくすると点灯が終わり、Finishと出るので電源ボタンを長押しして強制終了し、再起動してください。
起動すると、青い画面が出て[○ボタンで工場出荷時の状態に戻ります]
と出るので、○ボタンを押してください。

『手順5』
最終確認です。
PSP本体の本体情報を見て1.50になっていたら成功です。
念のためFW2.00にアップデートしFW1.50にダウングレードし直すといいかもしれません。

※上記の方法で損害が発生しても当サイトは責任を取りかねますので自己責任で慎重にお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。